編集画面では動画は再生されません。

嵐山『嵯峨鳥居本』京都

ちょっと奥にある京都旅
千年を超えて続く文化
京都の嵐山。渡月橋から寺社を抜けて清凉寺へ。
そこからつづく緩やかな坂道は、愛宕神社を詣でる人々で賑わった旧街道。
江戸時代から続く老舗のお茶屋や手業を凝らしたお土産屋、茅葺の古民家など、
古き良き京都を感じる、趣のある町並みがいまでも残ります。
化野念仏寺に奉られたたくさんのお地蔵さん、愛宕念仏寺に並ぶ表情豊かな羅漢さんを訪ねて、悠久の時に思いを馳せませんか。
暮らしと共にある自然
竹林や路肩に咲く野草。手入れされた庭。お地蔵さんに添えられたお花。
豊かな自然とともに、整えられた街道の佇まいからは、
そこに暮らす人々の息吹を感じます。
忙しく過ぎる日々のなか、少しゆっくりとした時間が流れる街道へ。
のんびりと散策にでかけましょ。

3つの“密”を避けながら、特別な体験を。

文化と自然が共存する嵯峨鳥居本。

嵐山から30分歩かないと辿り着けないけれど、
綿々と営まれてきた、何気なく、でも心惹かれる風景があります。
金閣寺や清水寺を一巡し、嵐山に訪れた際は、少し深く京都を堪能しませんか。

言葉では伝えきれない空気感に、ぜひイラストで触れてください。

旅の案内人

profile:飯川 友紀子

イラストレーター

京都府出身
デザイナーの傍らイラストレーター・作家として活動。
目に見えるものを背景に、そうでないものをイメージして描く。
大分、丹波、京都と移り住み、現在は地元京都にて活動。
目に見えそうで見えないものを感じながら、草花や動物を主な題材に、紙や写真、窓に描く。

マップについて

町中を気ままに散歩して目に止まった風景を切り取り
イラストと合わせて紹介します。
地図に記されている番号を辿りながら絵を見てください。

                    作者より

1,茅葺き屋根

町並み保存地区に向かう途中、日本昔話に出てきそうな茅葺屋根の家を見つけました。
ススキや葦、チガヤなどの植物で作られている屋根、
人が作った造形物が自然に溶け込み独特の風情を作り上げています。

マップに戻る

2,ひっそり

観光スポットの隙間を埋めるように、木々や民家に隠れ
無数のお地蔵さんがひっそり。
足元だけでなく、目線より上のあたりにもお地蔵さんを発見しましたよ。
皆さんも色んなお地蔵さんを見つけてみてくださいね。

マップに戻る

3,たゆたう線

少しの間立ち止まり、この風景を眺めてみました。
人や動物、風や花びら、ありとあらゆるものがこの街道を通り過ぎていき、
目に見えない線がこの街の歴史を教えてくれます。


マップに戻る

4,なんかいそう?

歴史的な背景を持つ民家を見ていると、通気口に金網と柵が付いていました。
動物が出入りしないように、作られたのでしょうか?
自然豊かなこの地域ではどんなお尋ね者が侵入してくるのか、
 ちょっとおっかないけれど見てみたいものですね、想像が膨らみます。

マップに戻る

5,人も虫も。

化野念仏寺では人だけでなく、虫も供養されていました。
こちらの石仏は人型ですが、近くに「虫塚」という塚があります。
同じこのお寺でお経をあげ、供養が行われるということが
虫も人も、同じひとつの命であるということを教えてくれます。

マップに戻る

6,苔の絨毯

湿度の高いこの地域では、石垣にも屋根にも苔が生い茂っています。
町一帯は山の色、茅葺や瓦の色、いろんな色がありますが、
一番印象的だったのは苔の青々とした緑でした。
雪が積もったら白と緑のコントラストが美しいでしょうね。

マップに戻る


実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
instagramはされてますか。
なかなかに写真映えもするんです。
↓instagramで嵯峨鳥居本を見てみる

〜 お知らせはこちら 〜

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

嵯峨野保勝会からのお知らせを発信しています。


風景と共に旅を楽しめるお店
古の旅人気分で一休み。
愛宕詣の旅人に供され喜ばれてきた名物志んこ団子。時が止まったような空間に、古の旅人たちの気配を感じます。
「宇宙一、おいしい」と噂の、江戸時代から愛され続ける自家製桜餅。もちろんお料理も絶品です。
奥嵯峨の自然豊かな空間で、和とフレンチの創作料理を楽しめます。ゆったりとした時間を堪能してください。
奥嵯峨の自然豊かな空間で、和とフレンチの創作料理を楽しめます。ゆったりとした時間を堪能してください。
会えないからこそ贈り物を。
店主自ら買い付けもする、アールヌーボーからミッドセンチュリーまでのアンティークスが並んでいます。暮らしを彩る出会いがあるといいですね。
京焼・清水焼窯元、伝統工芸士の陶遊です。すべて手作りで制作し直売もしております。自分のご褒美に、お土産にお気に入りの器を是非見つけてください。
たかぎ
かわいい店内には、京都らしいお土産がたくさんで外国人には大人気。おひとつどうぞ。
TEL:075-871-3935
嵯峨野工房
様々な表情の和紙が創作意欲をかき立てます。紙の糸で織った帯など、掘り出し物もありそうですよ。
TEL:075-882-1210
たかぎ
かわいい店内には、京都らしいお土産がたくさんで外国人には大人気。おひとつどうぞ。
TEL:075-871-3935
道案内もおまかせあれ。
松山駐車場
化野念仏寺のすぐ前にある、散策に便利な駐車場です。駐車場の横には、立派な茅葺きの家が。
TEL:075-861-0051
大型車も観光バスも、余裕を持って停められます。鳥居本の魅力を、あれやこれやと教えてもらえるかも。

嵯峨鳥居本では、安心して京都の歴史や文化に触れていただくために、引き続き安全対策を徹底していまいります。

安心安全に旅をお楽しみください。

マスクの着用
従業員はマスク、またはフェイスシールド着用にて対応させていただいております。
店内清掃
消毒液を使用したこまめな店内の清掃や、空気の入れ替えを行い営業しております。
手洗い・うがい
従業員のこまめな手洗いとうがいを心がけております。手指の消毒もしっかり行います。
体調確認
従業員の勤務前の体調確認を行い、発熱等の風邪の症状がある場合は勤務不可としております。
手洗い・うがい
従業員のこまめな手洗いとうがいを心がけております。手指の消毒もしっかり行います。

アクセス

嵐山(渡月橋)から、嵯峨鳥居本町並み保存館(無料の観光案内施設)まで

  • 徒歩:町並みを散策しながら90分
  • レンタサイクル:坂道を頑張って25分
  • 人力車:坂道を頑張ってもらって25分
  • 自動車(バイク):各駐車場まで15分
おすすめ 行きは徒歩でゆったりと散策し、帰りは京都バスにのって嵐山(各鉄道)へ戻るのがオススメです。
交通機関リンク

京都バス時刻表
人力車(えびす屋)
レンタサイクル
交通機関リンク

京都バス時刻表
人力車(えびす屋)
レンタサイクル